FusionPCBにプリント基板を発注してみた。 が・・・ の続き

間違った基板が届いた件の続き。

FusionPCBから連絡があり、「間違ったから最製作して発送します。製作に7~10日かかって配送に15~30日かかります。」という様な意味の返事が来た。

そんなに待っていられないので「こっちは急いでるからExpressで送れ」と書いたら、「自分たちのポリシーで初回と同じ発送方法で送る。Expressにするなら追加で$35払え。」と言ってきた。
日本的な感覚では信じられない。ちょっと嫌になって暫く返事せずに放っておいた。

そして今日、「要求通りExpressで送ると」との事。なんで気が変ったのだろう。 さすがに評判を落としかねないと思ったのか。
という事で少しは早く届くのだろう。なお間違って届いた基板は念のため袋を開けずに置いているが、特に返せとも言ってこないのでそろそろ空けてみようかな?

しかし英語でのこんなやり取り、翻訳サイトがあって良かった。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*