ESCを作ってみる~その4~ メロディエディターにハマる

先日のESC自作実験でbluejayファームウェアを入れた事を書きました。

bluejayにはスタートアップ時にモーターからビープ音が鳴りますが、代わりにメロディーを鳴らす機能があります。これにはESC Configurator中のMelody Editorを使う事で、PC上であれこれ試した後、納得がいった時点でESCに書き込むことができるのです。
これ、色々と鳴らしていると楽しくなってハマってしまいました。

まずやり方のメモ・・・

Bluejay ESCにスタートアップメロディを書き込む方法

まずブラウザー(Chromeでやりました)を立ち上げてESC Configuratorを開きます。
ページの真ん中より少し下あたりに「Open Melody Editor」というボタンがあり、これを押すとメロディーエディターが開きます。

下の画面がメロディーエディターです。
「bluejay:b=570,o=4,d=32:4b,p,・・・」と書かれている場所がメロディーのデーターで、立ち上げ直後はBluejay標準のビープ音が設定されています。
ここで「Play」ボタンを押すとPCからメロディーが流れます(まずはPCだけで試せるのです)。
また「Select a Melody」プルダウンにはあらかじめ色々なメロディーが収録されているので、色々切り替えて鳴らす事もできます。

で、このメロディーデータ、音楽知識ゼロなのでパッと見なんだかわかりませんが、調べるとノキアが開発したRTTTL(RingToneTextTransferLanguage)という、元は携帯電話の着メロを記述する為のものだそうです。
詳細説明はウィキペディアにありました。
→ https://en.wikipedia.org/wiki/Ring_Tone_Text_Transfer_Language

この説明をメロディーデータと見比べると何となく判ってきたので、試しに「お風呂が沸きました」のメロディーを入れてみます。ネット上に落ちていた楽譜を見ながら何とか変換したのが次のデータ。

DollsDream:b=200,o=4,d=16:8g,8f,4e,8g,8c5,4b,8g,8d5,4c5,4e5,4p,8c5,8b,4a,8f5,8d5,4c5,4b,2c5

ではこれをESCに書き込んでいきます。

PCとFCをUSBケーブルで接続し、ESCに電源を入れて・・・
ESC Configuratorの「Open Port Selection」でポート番号を選んだ後、「Connect」ボタンを押します。

下の画面が出れば接続成功なので、右下の「Read Settings」ボタンを押します。

すると下の画面に変り、諸々の設定内容が表示されています。ここで「Open Melody Editor」ボタンを押します。

すると先ほどと同じ様なメロディーエディターが開きます。
さっきと違うのは「Accept」や「Write Melodies」ボタンが増えているあたりです。

では作ったデーターをコピペして「Play」を押してみましょう。先程と同様にPCからメロディーが流れます。内容に納得がいったら「Accept」を押した後「Write Melodies」を押すとESCに書き込まれます(書込みはあっという間でした)。

あとはMelody Editorを「Close」し、ESC Configuratorの「Disconnect」を押した時点でESCが再起動するので、先ほど書き込んだメロディーが今度はモーターから流れます。

実際にESCの起動音として使うには、あまりに長いと待っていられないのでb=200の部分を調整すればよいと思います(この値はテンポなので数値を大きくすると早くなる)。

楽しくなってきたので色んな曲を入れてみました。

メロディーデーターと共に動画を掲載します(音楽は素人なので変な個所もあると思いますが・・)。

♪お風呂が沸きました
DollsDream:b=200,o=4,d=16:8g,8f,4e,8g,8c5,4b,8g,8d5,4c5,4e5,4p,8c5,8b,4a,8f5,8d5,4c5,4b,2c5

♪Jupiter
Jupiter:b=150,o=4,d=16:8f,8g#,4a#.,8c#5,8c5,8g#,8c#5,4d#5,4c#5,8c5,8a#,8c5,4a#,4g#,2f

♪ロンドンデリーの歌
Londonderry:d=4,o=4,b=150:8d,8d#,8f,4g.,8f,8g,8c5,8a#,8g,8f,8d#,4c,8d#,8g,8g#,4a#.,8c5,8a#,8g,8d#,8g,2f

♪トトロ
Totoro:b=140,o=4,d=32:8c,8d,8e,8f,8g,8p,8e,4c,4g,8f,8f,4d,.2p,8f,8p,8d,4b3,4a,8g,8g,4e.

♪まんが日本昔話
mukashi:b=140,o=4,d=16:8a,8g, 2a,16g.,32p,16g.,32p,16f.,32p,16f.,32p,16g.,32p,16g.,32p,16g.,32p,8f,2g

♪威風堂々Elger:b=150,o=4,d=16:2c5,8b,8c5,4d5,2a,2g,2f,8e,8f,4g,2d,4d.,8p,2e,8f#,4g,8a,2d5,2g,2c5,8c5,4b,8a,2g,4g.,8p

♪未来少年コナンConan:b=150,o=4,d=16:16e.,32p,16e.,32p,16d.,32p,8c,8c,8c,8e,4a,4g,2p,16f.,32p,16f.,32p,16f.,32p,8e,8d,8d,8d,8f,4b,4a,8p

で、ESC製作計画の方ですが・・・

4in1ESCを作ってみようと悪あがきしていますが、やっぱり格安の両面プリント基板では厳しいです。
4層基板じゃないと無理かなぁ。できれば銅箔も分厚くしたいし。でも値段が一気に上がるんですよね。。。

配線がぐちゃぐちゃになる。。。脳みそ沸騰中。