基板切削CNC いよいよ回路を削る。

いよいよCNCで回路を削ってみる。くまモンはそれなりに削れたが、これが目的ではないのだ。

 まずは簡単にマルチバイブレータの回路を書いてGコードに変換した(一言で書いたが、これも色々あった)。 Mach3に読込みスピンドルを回してスタート!

折角なので動画をアップしてみる。・・・と思ったが今の設定では2MBが上限だった。撮影した動画は20~50MBはある。一般的にはどれくらいまで許容できるのだろう?YouTubeとかに上げてリンクを貼るのが良いのだろうか?

とりあえず静止画にする。

1st切削開始。

1st切削開始。

出来上がったのがこれ。

切削基板1号

切削基板1号

右の方が深く掘りすぎていて一部パターンがなくなってしまった。基板を両面テープで固定していたのだが、剥がす時に右側が密着していなかったことに気づいた。基板が反っていたので右側が高くなり深堀りしてしまった模様。 また配線もパッドももう少しサイズを大きくする方がよさそう。

リミットスイッチも非常停止スイッチも未配線だけど、しかしとにかく基板が削れた。

基板切削CNC

プリント基板切削用のCNCを今年の初め頃から作っている。

日本版Make誌Vol10に触発されたのだ。

なんとか動き出したので写真をUPする。

DSC_0170

で、基板を切削するデータがまだできてないので、切れっぱしの基板にくまモンを彫ってみた(ちょっと掘り込みが深すぎたか?)。

DSC_0172