RepRap 組立て

Xキャリッジのプリントに再トライした。
前回、途中で停止した原因が判らないので、別のWindowsPCで試してみたところ、今度は最後までプリントし終えた。 しかしPCが原因だったのかどうかはまだ判らない。

Xキャリッジ再トライ

他のPCを使ってXキャリッジ再トライ

 

ところで、プリント中の対象物が暗くて見難いのでLEDを付けてみることにする。勉強中のSCADでLEDブラケットを描いてみた。

LEDブラケット

SCADによるLEDブラケット

LEDの足を通す穴は0.8φとしてプリントしたが、小さかったり潰れたりしたのでドリルで開け直した。そしてMendelPrusaのフレームに取りつける。

LEDブラケット2

少し明るくなったところで、またスペアパーツのロアZバークランプをプリント。

ロアZバークランプ

ロアZバークランプ プリント

今度は元のPCに戻してみたが、最後までプリントできた(やっぱり先日止まった原因は不明)。