加速度センサージョイスティック とりあえず完成

加速度センサージョイスティックがとりあえず完成したので、早速フライトシミュレータで飛んでみた。 案外普通に操作できる。

AcceraStick and FlightSimulator

飛んでみた・・・案外普通に操縦できる。

重力加速度でエルロン、エレベータを操作する。スロットルはダイヤルで操作。
ボタン類はエレベータ・トリムに二つ、フラップ上下に二つ、ブレーキ、ビュー、ニーボード、ギア上下に各一つずつで計8個。それにハットスイッチ(POV)の十字キーが一つ。

AcceraStick left

左後ろから見たところ。3Dプリントがガタガタしている。・・・
左側面の丸いダイアルはスロットル。中心から軸をずらしてみた。

AcceraStick Right

右から見たところ。隙間があるのは設計ミス。

色々と不出来なところはある。でもOpenStickが実体になった第一号。Autodesk123Dの操作にも慣れることができた。

加速度センサージョイスティック とりあえず完成” への1件のコメント

  1. ピンバック: Maker Faire Tokyo 2013 出展物 | ほいほい堂blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*