ハンズマン ガラクタ市2019秋

恒例のハンズマンガラクタ市(秋)、今年は少し早くて10月18日(木)から開催されました。例年だともう1週間くらい後の木曜に始まり翌週月曜が最終日というパターンですが、今年は即位の礼で祝日となる10月22(火)までの6日間の開催です。という事で今回も何度か足を運んできました。

初日、7:02分(ちょっと出遅れ)。

これ一瞬3Dプリンタ用フィラメントかと思いましたが電線です。安いのですがここまで大量にしかも一色だけ要るかというのを考えて購入しませんでした。

買っとけば良かったかも。

段ボール2箱だけでしたが今回も激安ネジ袋がありました。

ウォッシュレット。こういう大物も売られていますが今特に必要ないのでパス。

で、初日の朝に買ったもの。

めぼしいものは・・・・
アルミの針金が10巻き入って100円。

ワイヤレスマウスが195円

激安ネジ袋

なぜか銘柄の違うBD-Rが20円×2枚

どういう訳か衝動的に欲しくなった巣箱

この巣箱は早速組み立てて・・・

庭の木に括り付けました。

ここから先は初日の夜および2日目以降に購入した物、ドリル13本セット。
「西ドイツ製」っていったい何年眠っていたのでしょう?

ACインバーターが360円ですが購入後に24V品と気づきました。
しまった、家にはトラックはありません。これどうしよう?

大量買いしている人を見かけましたが24Vと承知の上である事を祈ります。
トラックがある人は「買い」ですね。

USB電源と事務用クリップ

USB電源って幾つあっても無駄になりませんよね。

そして本日最終日。せっかくの祝日なので朝から行ってみました。
初日に比べてガラクタ市売り場はだいぶ縮小されていましたが今まで見なかった商品が出ています。今回最大の買い物がファイバースコープ5900円(値段シール125000円の上に5900円と貼られていましたが帰ってくる途中で剥がれました)。
あとAM/FMラジオは350円です。

という事で以上が2019年秋のガラクタ市でした。
次は2020年春を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*