広告とか・・・

これまでこのブログには広告等は載せず純粋に趣味のサイトとして運営してきましたが、今回欲に目がくらんで思うところがあって広告を掲載してみる事にしました。

ブログに載せる広告

今までちゃんと調べた事がなかったので改めて調べたところ、ブログに載せる広告には大雑把にアフィリエイトアドセンスというのがあるそうです(広告は何でもアフィリエイトかと思っていましたが違うんですね)。
アフィリエイトというのは自分が薦める商品を記事中に貼り付けておき、それをクリックや購入して貰うと報酬がもらえるというもので、一方アドセンスの場合は自分では広告を載せる枠を用意しておき内容は広告業者が決めるものと理解しました。
で、アフィリエイトでは実際に購入までして貰えると結構ガッポリ貰えるが、アドセンスの方はクリックしてもらう度に数円~数十円が細かく入る仕組みだそうです。

当サイトの記事では個別の商品を進めるというパターンはあまりないので今回はアドセンス(の中でもメジャーなGoogle Adsens)を使ってみたいと思います。

そのための準備。サイトに色々追加設定

まず当サイトは未だにSSL化していませんでした(今更!)。
流石に今どきこれはマズそうですよね。最近はChromeの左上に「保護されていない通信」と出ていましたし・・・(*_*)。
幸い私が利用しているレンタルサーバーでは数年前からSSLの無料サービスが始まっていたので今回それを有効にしました。
またhttp://で接続するとhttps://にリダイレクトする様、サーバーの.htaccessに設定を入れたので、いま見て頂いているページはSSLになっていると思います。(たぶんHSTSという仕組みを使う方がより良いんだと思いますが、別件で苦労した経験があるのでもう少し様子を見てからにします)。
SSL化した事で下のスクリーンショットの様に「保護されていない通信」の警告は消えました(もっと前にやっとけよ!)。

またGoogle Adsensで広告を載せるには審査に合格する必要があります。中身のないサイトや他から丸コピーのサイト、社会的にマズいサイト等はダメよという事ですが、その点ではウチは大丈夫だと思っています。
しかしプライバシーポリシーの記載や問い合わせフォームの掲載等も必要との事ですが無かったので今回載せました。
という事で今日時点下の様なページ構成になっています。


Google Adsens

設定の詳細はネット上の解説ページに譲りますが、要はGoogleAdsensのサイトにログインして2行ほどのスクリプトを発行して貰い、これをページのヘッダに貼り付けます。
またブログの場合、本サイトの様にWordPressを使っているならGoogle Site Kitなるプラグインを入れるとそのあたりを自動的に設定をしてくれます。
その後に審査ボタンを押すと数日して結果のメールが送られてきます。今回は無事パスした様です。

という事で・・・

下図の様に広告が載りました(今見ていただいている画面にも出ていると思います)。
この場所が最適なのか分からないので表示位置を色々試してみるかもしれません(なるべく邪魔にならない様にしようと思います)。

ところで色々説明を読んでいると広告を1回クリックしてもらうと20~30円程度になる様な事が書いてありました。
でテスト的に自分でクリックした結果をAdSenseの収益ページを見ると・・・1円!! やっぱり?
どうやら広告内容によってクリック単価が異なるみたいですね。
でもそれってあちらさんで決めちゃうんじゃないの?

今後暫く使ってみて余りにも収益が低かったら止めるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


*